アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「歴史」のブログ記事

みんなの「歴史」ブログ

タイトル 日 時
<一国独立を妨げるもの>
安保法案が是か非かというのは、結局のところ、できるだけ戦争をしないためには、アメリカのする戦争に加担する恐れのある約束をしなければならないという矛盾を受け容れられるかどうかという問題ではないだろうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/22 08:39
<全ては嘘から始まった>
<池田信夫氏のブログより、引用開始> ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/09 12:58
<裁かれぬ罪>
もともと、戦争は国際紛争を解決するための政治手段としての側面を持っていた。ゆえに、戦争終結後、互いに遺恨を残さぬよう、そこには一定のルールがあった。非武装民間人を攻撃目標としないというのもその一つである。ところが、大東亜戦争では米国がその禁を破って日本本土を攻撃し、東京大空襲では10万人以上の民間人が虐殺された。その後、広島、長崎に相次いで原子爆弾が投下され、実に20万人以上が虐殺されたといわれている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/05/02 16:51
<愛国的か売国的か2>
<引用開始> ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/16 19:05
<売国奴が実在するという証拠>
産経新聞より <引用開始> 「対日賠償詐欺」増長させた民主党の甘さ、ソウル中央地裁も認定 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/04 08:50
<韓国は日本に侵略されたの? - 池田 信夫>
<引用開始> 韓国は日本に侵略されたの? - 池田 信夫 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/02 20:06
<哀れな人々>
大東亜戦争を侵略戦争と位置づけ、南京大虐殺や従軍慰安婦のごとき虚構を既成事実として論を進める反日日本人の存在程、哀れなものはない。自らの見識、常識が何によって築かれたものであるかの検証を怠り、疑うことすらしないのは無知と怠惰と傲慢の故だが、人は誰しもそうした性質を大なり小なり抱えているものではある。それでも己の見識と異なる意見と接した際、それを新たな視点の獲得として楽しむことができるか否かが、結局は論者としての資質の優劣を決定するのではないだろうか。優れた資質がありさえすれば、それらの虚構に気づ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/13 00:51

トップへ | みんなの「歴史」ブログ

眠れぬ夜に思うこと(人と命の根源をたずねて) 歴史のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる