眠れぬ夜に思うこと(人と命の根源をたずねて)

アクセスカウンタ

zoom RSS <原発を望む人々>

<<   作成日時 : 2011/10/12 13:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

それにしても、ことがここに至って尚、目先の金目当てで自分たちの故郷に原発を望む人々がいるという事実に驚かされる。
確かに一定期間なら、原発はある程度の安全と効率を確保できるかもしれない。だが、それは長い目でみれば、あらゆる問題を将来に先送りしているだけの欺瞞の結晶ということができる。
それがわからないのは、時を俯瞰できぬ愚か者ゆえ、大衆のゆえ。
子々孫々の幸福を犠牲にし、先祖より受け継がれし郷里の自然を台無しにするリスクを背負うことになろうとも、老い先長くもない自分たちの目先の生活を優先するため、原発にしがみつこうとするお年寄りの群れには、ただただあきれ返るばかりだ。
愚か者が大勢を占めれば、多数決原理の民主主義では、決して正しい選択がなされない。
これが、民主主義の限界なのだ。
死ねない人々、死を受け容れることができず、生にしがみつく人々の退廃が、この国を絶望の縁に追いやろうとしているように思えてならぬ今日この頃。
もっとも必要なのは論理ではなく、美醜の感覚。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ〜。記事を読みましてハッとしました。SHOさんのブログであることと関係します。SHOさんご専攻の専門分野みなさんが毒のある細菌と闘い病が根絶されたものもあると思ってます。過去には地球で起きていたか、降り注いでいたが、今は宇宙でしかない起きない核分裂を人口的に起こす愚かさを。。毒のある細菌と同じようなものを多量生産することが、いかに醜いことかわかりました。原子力推進関係の政府専門委に入りそのプライドとは。。悲しいですね。
さとし君
2011/10/13 00:57
いつもコメントありがとうございます。
いかに長く生きるかばかりを考える人々が多い昨今ですが、いかに美しく死ぬかを考えることの方が、はるかに大切なような気がいたします。
美醜の感覚を損うことがなければ、面倒臭い理屈を語らずとも、子孫に残すべき遺産が何であるかをいうのは、それほど難しいことではありません。
原発に執着する人々の抱える事情がわからないではありませんが、生き残ることだけを至上命題に据え置く価値観とは、そろそろ決別すべきであると小生は思う次第です。
確かに命は大事ですが、命それ自体を価値のてっぺんに据え置くのは間違っているのではないでしょうか。
SHO
2011/10/13 08:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
<原発を望む人々> 眠れぬ夜に思うこと(人と命の根源をたずねて)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる