眠れぬ夜に思うこと(人と命の根源をたずねて)

アクセスカウンタ

zoom RSS <脱原発の壁>

<<   作成日時 : 2015/08/22 22:20   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

原発問題に関していえば、日米原子力協定による呪縛のために、そもそも、日本政府は原発をどうこうできる立場にない。日米間の取り決めは全て日本国憲法の上位にあるため、外務官僚と米国政府高官とのやりとりで原発停止にNO.となれば、いくら国民の選んだ首相が脱原発を決めても、潰されてしまうという構造的な問題があるのだ。
現状、日本国民には独立国家の国民に当然認められているはずのあらゆる権利が事実上存在しないとみてよい。この現実に気づくことなく、何をどう騒いでデモをを試みたところで意味はないのである。
ゆえに、もっとも大事なのは日本がまともな独立国家になることだ。
そして、そのためには自主憲法を制定し、戦争をしないために必要な抑止力を備えるべく、国民一人ひとりがそれ相応の犠牲を払う覚悟を決める必要があるだろう。
もっとも、経済目線中心の国民に、それは無理な相談なのかもしれないが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<脱原発の壁> 眠れぬ夜に思うこと(人と命の根源をたずねて)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる