眠れぬ夜に思うこと(人と命の根源をたずねて)

アクセスカウンタ

zoom RSS <想像力不足が原発再稼働を促す>

<<   作成日時 : 2015/04/29 15:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

今日いわれる二酸化炭素地球温暖化説の発端は、石炭産業界の御用学者と、原子力産業界の御用学者が始めた論争だった。互いの利権を背負った者同士の論争であったわけだ。そして、その結果は原子力産業界の御用学者の勝利に終わった。もともと、石炭産業界は斜陽で、学者たちは原子力側についた方が研究資金調達に有利だったことが影響したわけである。二酸化炭素地球温暖化説が科学的に正しいかどうかは別として、「俺の商売の邪魔をするな」と言うかわりに、「原発が必要だ」を主張する人間は少なくないということだ。

そして、そうした人々は原発を稼働させないことで生じる損失の大きさをあれこれ誇張してのけ、その言説に惑わされた少なからぬ人々が今や原発再稼働もやむなしと諦めている。彼らの言い分によれば、原発を稼働させないことで生じる損失が年単位で数兆円に上るのだとか。目先の損得勘定が、長期的な損失の総量を見失わせてしまうのである。

一方、ケチりにケチった上で、原発の直接被害に対して試算された2014年時点での賠償総額は11兆余り。もっともこの金額、被害の実情が把握されるに従い年々総額は膨らみ続けているので、今後は50兆、あるいは100兆になるとも言われている。だが、ここで注意すべきなのは、これはあくまで賠償額であって、原状回復費ではないということだ。
既に原発事故関連の死者は1600人を超えたといわれるが、人ひとりの命は何兆円つんだところで、回復することは決してない。人々の生活が事故前にもどるための金額をはじきだすだけでも天文学的数字に上り、もはや、誰もそこに責任をとることなど、できはしないのだ。結局、犠牲者は泣き寝入りするしかなく、賠償額と原状回復費には比較にならないほどの隔たりがあるということを誰もが肝に銘じるべきである。

翻って、わが国の今年度の国家予算は、約半分が国民に対する借金ではあるものの、100兆円を超えた。年数兆円の損害が30年続いたとしても、100年分、あるいは200年分の国家予算の枠組みの中でそれを消化することを考えれば、原発事故の天文学的な数字に達する原状回復費と比べ、どちらの損失を選択すべきかは自明の理というものだ。確かに、原発は停止していても全く安全とは言い難いが、それでも稼働中の原発と停止中の原発とでは、原理的に比較にならないほど危険度が異なる。ゆえに、再稼働はそれだけで事故時の損害を拡大させることになるので、火力発電で窮地をしのぐのが得策なのだ。

廃炉技術が確立されておらず、核廃棄物を数万年単位で安全に管理できるという施設もなければ実績もないというのが原発の実情であり、核燃料サイクルによらぬ、安全で新しい核廃棄物処理の技術革新が急務なのである。ブレーキのない車に乗ってはいけないというのは子供でもわかりそうな話だが、時の政治家たちはそれをやり、今日、誰もその責任をとろうとしていない。原発事故で泣き寝入りを強いられるのは常に国民であるのに、犠牲になる人々のことを想像する力のない当の国民が、自らの立ち位置を忘れ、安易な再稼働を主張して憚ることがないのは実に滑稽な話だといえるだろう。

原発を使わないと電気代が上がる!日本経済が大変なことになる!だから原発を使う方がお得なんだ!と原発容認派は騒いでいるわけだが、それは結局、原発災害によって今ある生活や健康や命を根こそぎ奪われる人たちを犠牲にしてでも、目先の利益を何とかしようと言っているのと同じなのだ。本来、電気料金を値上げするほうが国民全体としては、より公平な負担であるのだから。

実際、福島原発関連被災者には、いくばくかの賠償はなされたかもしれないが、誰一人として原状回復し得ておらず、泣き寝入りの状態だ。賠償額はいくらでも低く抑えることができるだろうが、原状回復費が天井知らずに上ること、そもそも原状回復が不可能であることを推進派は全く理解していないのだ。自分たちの主張がどれほどエゴイスティックであるかについて、まるで無頓着。原状回復に対する意識や責任感がとても低いわけである。
だから、原発のリスクを車に乗るリスクに例えて、リスクを恐れるなら車に乗るな!などと平気でのたまう愚か者がわいて出てくる。車に乗る恩恵もリスクも基本的には乗車する者にあって公平だが、原発においては背負うリスクが著しく公平性を欠いているという事実が認識されていないわけである。そこには、他者の痛みをどれだけ感じることができるのかという人間性が深く関係しているのかもしれない。

ゆえに、原発災害で犠牲になった人々、これから犠牲になるかもしれない人々の痛みに想像力が働かない人の仕事を、私は全く信用することができない。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
知育玩具
【知育おもちゃ人気ナンバー1】子供の想像力アップ ...続きを見る
おりこうクマタン 口コミ
2015/07/02 09:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<想像力不足が原発再稼働を促す> 眠れぬ夜に思うこと(人と命の根源をたずねて)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる