眠れぬ夜に思うこと(人と命の根源をたずねて)

アクセスカウンタ

zoom RSS <天皇陛下の大御心>

<<   作成日時 : 2011/01/25 12:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

「日本が最初に核を開発すれば、人類を滅ぼす宗家になるではないか」と諌められた昭和天皇。
日本に核兵器は要らぬというそのご聖断に対し、「今日のような世界情勢なら、陛下もこんなことを言われなかっただろう」などと発言するのは不敬も甚だしい。
なぜなら、それは「陛下には先見の明がなかった」と発言しているようなものだからだ。

陛下は今日のごとき世界情勢も透徹して見抜かれていたに違いない。
ゆえに、真に皇統を敬愛する者なら、否、日本を愛する者なら、とるべき道は唯一つである。
にもかかわらず、それを覆そうなどというのは、それこそ、“天皇は侵すべからずものではなく、国民の総意いかんでは侵しても構わないといった解釈”のなせる業に他なるまい。

確かに、核を持たねば困難は多いことだろう。あるいは、実際に核攻撃を受けることになるかもしれない。
だが、それらの困難に遭遇してなお、核を持たぬやせ我慢を通してみせることこそ、特攻精神に通じるといえるのではないだろうか。
それが私にとっての、日本を守る道である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オークリー メガネ
<天皇陛下の大御心> 眠れぬ夜に思うこと−人と命の根源をたずねて−/ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー メガネ
2013/07/05 21:13
エアマックス 2013
<天皇陛下の大御心> 眠れぬ夜に思うこと−人と命の根源をたずねて−/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 2013
2013/07/10 00:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<天皇陛下の大御心> 眠れぬ夜に思うこと(人と命の根源をたずねて)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる