眠れぬ夜に思うこと(人と命の根源をたずねて)

アクセスカウンタ

zoom RSS <庶民感覚というより、愚民感覚>

<<   作成日時 : 2010/06/07 12:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

来月から中国人観光客へのビザ発給条件が大幅緩和される。これで日本の治安がいっそう悪化することは避けられまい。観光客として日本に乗り込み、そのまま失踪してしまうケースに歯止めをかけることが難しいからだ。これまでは法務省がこの緩和に難色を示してきたのに、民主党になってあっさり大幅緩和となってしまった。

件の子供手当てについていえば、海外勤務となった日本人家族には支給されないのに、子供が海外在住でも日本で就労する外国人家族には支給されるという悪平等が著しい。一体子供手当ては何が目的だったのだろう。
マスコミを賑わす事業仕分けにしたところで、天下りの構造を改革するといえば聞こえはいいが、根底にあるのは大衆の嫉妬心で、金持ちをひきずりおろして満足しているだけではないのか。何にどれだけお金がかかるかなど、組織の運営全般を熟慮することなく判断できるはずもないのに、小学生の学級会にも劣る討論で仕分けを決める浅はかさだ。

結果、産業を支える基盤となる先端科学技術への投資は大幅削減されてしまったし、医療費支出も、ほぼ前政権の方針を踏襲して必要額には未だほど遠い。沖縄の基地問題にいたってはご覧の通りの迷走ぶりだ。
今、まさに庶民感覚ならぬ愚民感覚が政治を混迷に陥れているとしか思えない。
実際、正義感と情熱だけで政ができるなどと思ってもらっては困るし、有権者も候補者の印象だけで投票するのはいかがなものだろう。

未曾有の危機的状況におけるわが国の政治は、リアリズムを備えた高い見識と崇高な理念に基づく堅実な展望に裏打ちされた人物にしか任せることはできない。もっとも、人気投票で賢者を選び出せるはずもなく、これが民主主義の限界なのかも知れない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ〜。
高い見識と崇高な理念。。これの実践が必要です。
前の者は辞任したから、まぁいいではないか、まぁまぁの展望を持ってるし、まぁまぁのことをする内閣では?とトップが言っているように聞こえてなりません。戦前政治史などわかりませんが、誰しもが全体まぁまぁ。。の衆愚の時代がなかったでしょうか。。怖さを感じますね。
さとし君
2010/06/09 12:14
さとし様

民主主義は衆愚政治を招くのを避けられませんね。
そのことを皆でわかってみてはじめて、次なる政治の理想像が想い描かれるのだと信じます。
SHO
2010/06/09 18:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
<庶民感覚というより、愚民感覚> 眠れぬ夜に思うこと(人と命の根源をたずねて)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる