眠れぬ夜に思うこと(人と命の根源をたずねて)

アクセスカウンタ

zoom RSS <中山国交相辞任>

<<   作成日時 : 2008/09/29 09:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

辞める必要はないと私は思う。
中山氏の発言の何が問題なのだろうか。
マスコミは氏の発言の是非をこそ問うべきであるのに、一方的に「こんなことをいうのはけしからん」という論調で、実に暴力的だ。
日教組が何を行ってきたのか、成田空港反対派がどういう人たちであるのか、日本民族の成り立ちがどうであるのか、発言を問題とする根拠を具体的に示すべきだ。
そこから、多くの国民が知らぬ隠された事実が浮かび上がることだろう。
知らないというのは罪なことだが、相手の言論を封殺し、暴力的に事実を隠蔽するマスコミの罪はさらに重い。
サヨク、マスコミの本質ここに極まれり。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<中山国交相辞任> 眠れぬ夜に思うこと(人と命の根源をたずねて)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる